Safety 環境再生エンジニアリング事業/PCB廃棄物処理事業 
環境分析、材料分析、汚染土壌・地下水等の調査対策により、さまざまな環境ソリーションを提供しています。

開発設計プロセス→調達プロセス→製造プロセス→販売プロセス→流通プロセス→ユーザー使用→回収・廃棄プロセス⇒[環境診断&環境修復ソリューション/
環境監視測定(モニタリング)/資源循環型環境サービス]

環境再生エンジニアリング事業は、最新の技術と豊富な経験を基に、大気、水質、土壌、産業廃棄物などの環境分析、RoHS、REACH、RCFなどの有害化学物質含有製品の精密材料分析、労働安全衛生法に基づくアスベスト、RCF、粉じん、有機溶剤などの作業環境測定を得意とし、幅広い分析ソリューションを提供しております。また、土壌汚染対策、解体・撤去(設置)工事分野では、調査、分析・評価、施工計画・施工管理、行政対応、周辺住民リスク・コミュニケーション、完了報告書までの一気通貫のサービスやソリューションを提供しております。さらに、M&A及び拠点閉鎖に伴う買収・売却デューデリジェンスにおける環境デューデリジェンス(環境負債評価)支援のご相談にもお応えします。

PCB廃棄物処理事業は、トータルコーディネーターとしてお客様のニーズに合わせた最適な処理計画を作成・提案しております。高濃度・低濃度PCBの調査・分析、処理計画作成・提案、収集・運搬、低濃度PCBの移動型設備を使った無害化洗浄処理、行政対応まで、PCB廃棄物処理のトータルソリューションを提供しております。

Safety 環境再生エンジニアリング事業/PCB廃棄物処理事業

このページのトップへ